Blog

2015年8月10日 月曜日

水泳世界選手権2015

ロシアのカザンで水泳の世界選手権が開催されました。

9日の最終日、競泳男子400メートル個人メドレーで瀬戸大也選手
が4分8秒50で優勝し、金メダルを獲得しました。

日本人選手では初となる世界選手権連覇を達成し、16年開催の
リオデジャネイロ五輪代表にも内定しました。

五輪でも金メダル獲得を期待したいですね。


投稿者 豊田市の小早川整形外科・内科

カレンダー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ