Blog

2017年3月24日 金曜日

ワールドカップ最終予選

3月24日(金)サッカーワールドカップ最終予選第6節がUAEの
ハッザーア ビンザーイド スタジアムで行われました。


UAE 0 - 2 日本

            前半14分 久保
            後半 7分 今野


日本がアウェイの地で雪辱を果たしました。
酒井(宏)選手のスルーパスに走り込んだ久保選手が早い時間帯に
先制点を挙げました。
リードを奪ったことで余裕を得たのか、その後は原口選手をはじめと
する前線からの守備が機能してUAEに攻撃の糸口を与えません。
危うい場面もありましたが、久しぶりの出場となった川島選手が
好セーブを見せるなど、1-0のまま試合を折り返しました。

後半の開始早々には同じく長いブランクを経て先発に名を連ねた
今野選手が追加点を決め、リードを広げました。
すると、以降は相手の集中力が落ち、徐々にプレーが雑に。
肉弾戦の様相を呈する中で、ファウルの数が増える大味な展開と
なります。
しかし、途中出場の倉田選手を含め球際での争いでは一歩も負け
ずに応戦。
激しさだけではなく、キャプテンの吉田選手を中心とした守備陣は
冷静な対応を見せ、昨季のアジア年間最優秀選手に輝いたオマル
選手に何もさせませんでした。
前線で体を張り続けて2点目を演出した大迫選手の負傷は気掛かり
ですが、攻守ともに盤石の内容で完勝を収めました。

次節は3月28日(火)ホームのタイ戦です。
こちらも勝利が濃厚だと予想されますので、内容にもこだわった試合
展開を期待したいですね。



投稿者 豊田市の小早川整形外科・内科

カレンダー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ