HOME > リハビリの方へ

リハビリの方へ

リハビリテーション科について

  • リハビリ室概観

    リハビリ治療は日々の地道な努力によって必ず成果が出ます。
    患者さんのペースで結構ですので、焦らずコツコツと、『一緒にがんばりましょう!』

  • 牽引装置1(頸椎及び腰椎用)

    腰椎間開大の手助けをして圧迫神経への影響を和らげる効果があります。

  • 牽引装置2(頚椎用)

    頚椎間開大の手助けをして圧迫神経への影響を和らげる効果があります。


  • パワーリハビリ器具

    歩く動作における膝関節の安定および正常な膝関節の運動範囲の拡大を図ります。
    また、膝にかかる負担が軽減することにより、変形性膝関節症の予防にも役立ちます。

    強化される筋肉
    膝関節伸展筋:大腿四頭筋・内側広筋

  • 平行棒(手前) エアロバイク (まん中) 滑車重鎮運動器 (奥左) 輪転器(奥右)
    • 平行棒(手前)

      立った状態でのバランス訓練・起立訓練・歩行訓練に使用します。

    • エアロバイク (まん中)

      足の筋肉、耐久力を増強し心肺機能を高めます。

    • 滑車重鎮運動器 (奥左)

      上半身の筋力増強訓練に使用します。

    • 輪転器(奥右)

      五十肩の運動療法や上腕骨の骨折にて拘縮した関節の可動域改善に使用します。

  • 低周波治療器

    電流が血行改善をもたらし、筋肉が凝った部分の鎮痛・末梢神経麻痺の緩和等の効果があります。

お持ちいただくもの

診察券(当院で受診されたことがある方)

リハビリ受付時間

時間/曜日
午前の部 9:00~12:00
午後の部 17:00~19:00 /

     

休診日

土曜日午後・日曜日・祝日

お問い合わせ