豊田市の整形外科・内科 小早川整形外科・内科 労災保険指定医療機関 / 各種手術応需 / 入院施設完備

診療時間のイメージ診療時間

MENU

プラセンタ

HOME その他診療 プラセンタ

プラセンタとは?

プラセンタとは胎盤のことをいいます。プラセンタには赤ちゃんを誕生させるために必要な豊富な栄養素(ヒアルロン酸やコラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子が含まれます。

プラセンタ療法とは?

プラセンタ(胎盤)から抽出されたエキスの有効成分を注射などにより行う治療法のことをいいます。作用や利き方には個人差があります。

効果

内科
慢性肝炎、慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、高血圧、低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、貧血、慢性疲労、習慣性便秘 など
婦人科
更年期障害、月経痛、月経不順、月経全症候群、乳汁分泌不全、高プロラクチン血症 など
整形外科・外科
関節リウマチ、変形性関節症、関節炎、神経痛、腰痛、五十肩 など
皮膚科
アトピー性皮膚炎、湿疹、乾癖、脇臭、シミ、そばかす、しわ、たるみ、ニキビ など
眼科
角膜炎、アレルギー性結膜炎、視力低下、白内障 など
耳鼻咽喉科
アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症 など
歯科
歯周病 など
精神神経科
うつ病、自律神経失調症、不眠症 など
その他
疲労、冷え性、虚弱体質、神経痛、病中・病後の体力回復、強壮・強精、風邪予防、発毛促進効果 など

使用する薬剤

ラエンネック注射
※当薬剤は医療機関でのみ処方が可能です。

価格

¥2,200(税込)

注意事項

※献血ができなくなる。プラセンタ注射を一度でも経験すると、献血や臓器移植を控えなくてはなりません(2006年に厚生労働省から通達がありました)。ヤコブ病とプラセンタの因果関係がはっきりと解明されていないからです。プラセンタ注射による感染症のリスクは少ないと言われていますが、今後のリスクを回避したり、献血の安全性を高めるためにこういった処置が取られています。献血を日常的に行っている方は注意が必要です。しかし、提供ができないだけで、自分への献血や臓器提供を受ける場合は問題ありません。