トップページ

こちらでは脊椎の疾患のメカニズム及び治療法についてご案内しております。
脊椎とは、頭蓋骨の真下から尾骨に至るまでの、いわゆる背骨の部分で、重要な神経の集合体であり脳からの指令を体に伝達する役割を果たしている脊髄を保護し、上半身を支えています。
外傷や疾患による症状など、患者さんそれぞれに適した治療法を選択し、ご提案いたします。
脊椎の治療は当院の専門分野です。
こちらでは、主に膝関節及び股関節の疾患について、メカニズムと治療法をご案内しております。
関節は骨と骨の連結部分であり、日常生活で必要な動作を可能にしています。
また、保存療法のほか、保存療法では病状が回復しない患者さんのために、人工関節置換術という手術の内容及び使用する器材の基本的な説明をご紹介しております。
膝関節及び股関節の治療は当院の専門分野です。
こちらでは、循環器系の疾患について、メカニズムをご案内しております。
循環器は、心臓と心臓に接続された血管によって構成されています。
また、心臓は全身に血液を送り出すポンプの機能を持ち、自動車で例えれば最も重要なエンジン部分に相当します。
丁寧な問診の上、様々な検査方法で疾患の原因を探り当て、治療法をご提案いたします。
循環器系の治療は当院の専門分野です。
こちらでは、生活習慣病について、メカニズムをご案内しております。
生活習慣病とは、近年トピックにあがっている疾患で、別名メタボリックシンドロームとも呼ばれています。
脂質異常症・高血圧・糖尿病の内2つ以上を合併している状態をさし、現在自覚症状を持たずに生活されていても該当する方はいらっしゃるので、疾患の早期発見・早期治療をお勧めしております。
現在、準備中です。
暫くお待ちください。
日々体をケアすることは、慢性的な疼痛を緩和するために非常に有効な手段の1つです。
リハビリ治療は日々の地道な努力によって必ず成果が出ます。
患者さんのペースで結構ですので、焦らずコツコツと、『一緒にがんばりましょう!』
当院のリハビリ施設をご案内いたします。
こちらでは当院の主な実績及び施設の紹介をしております。
前段では、外来・入院で来院される患者さんの年間数、画像撮影件数、当院で施行されている手術の種類と件数を掲載しております。
後段では、院内施設・設備の画像や医療器機の解説も併せて掲載しております。
ご参考ください。
当院では、食品の日持ちや見栄えを良くするための保存剤や着色料、化学調味料は使用しておりません。
患者さんに健康でより快適な入院生活を送っていただくための工夫の1つとして、無着色・無化学調味料の病院食を提供しております。
当院の食に対するこだわりをご覧ください。

院長挨拶

院長 小早川 裕明

この度は小早川整形外科・内科のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

当院では、患者さんの目線に立ち、共に歩み続ける地域に密着した医療を目指しております。
そのためには一時的な治療のみならず、長期的な目で患者さんの病気と向き合い、日々ケアをしていくことが重要だと考えております。

ご心配ごとや疑問に思っていること、どんな些細な内容でも結構ですので、我々スタッフにお気軽にお問い合わせください。

患者さんそれぞれに合った治療法をご提案できると思います。

院長経歴(略歴)

  • 名古屋大学医学部 卒業
現在
  • 日本整形外科学会      専門医
  • 日本脊椎脊髄病学会    指導医

医院のご案内

院内写真
大きな地図で見る
小早川整形外科
所在地 〒471-0006 愛知県豊田市市木町5-1-2
駐車場 無料駐車場有り
アクセス
  • 公共交通機関をご利用の方
    名鉄バス 豊田市→足助(鞍ヶ池東)<矢並公民館前経由>
    双美団地口 下車 徒歩4分
  • お車でお越しの方
    東海環状自動車道 豊田勘八ICより 約3分
    鞍ヶ池PA(ETC搭載車のみ) 約4分
    伊勢湾岸自動車道 豊田東ICより 約18分
    東名高速道路 豊田ICより 約30分
TEL 0565-88-3311
FAX 0565-88-3300
診察時間 午前の部   9:00~12:00
午後の部 17:00~19:00
休診日 日曜日・祝日・土曜日午後
<整形外科>
診療時間
午前の部 9:00~12:00
午後の部 17:00~19:00

   

<内科・循環器内科・呼吸器内科・内分泌内科>
診療時間
午前の部 9:00~12:00
午後の部 17:00~19:00

<リハビリテーション科>
診療時間
午前の部 9:00~12:00
午後の部 17:00~19:00
お問い合わせ